2014.11.28「雑誌をつくるようにWebをつくる」とイイコトって?


街モノ人モノ取材モノ!の雑誌づくりから始まった都恋堂が、「iPhone女子部」の発足・運営をきっかけにWebメディアや企業サイトの編集部となるようになって、気付けば3年目。

だんだん、立ち上げから関わり、運営の幹事会社となる機会も増えてきたので、それをまとめたWeb編集部サービスのリリース(ご請求はこちらから↓)などもつくってみました。

torendou_banar_4

そうしたら、お声がけをちょこちょこいただき、初めてお目にかかる企業の方とお話する機会が増えています。ありがとうございます!

たとえば、こんなお困りごとが、意外とあるそうです。
(´д`) 企画立案から外部にも一緒に考えてほしいけど、誰に相談したらわからない(不動産会社Webマーケティング担当者さんより)

(´д`) サイトをリニューアルしたいけど、今までの延長線でやってもユーザーがついてこないと思う(製薬会社Webサービス担当者さんより)

(´д`) 今の体制ではフツウの規定演技のサービスサイトしかつくれてなくて、ミッションとずれている(通信会社営業推進担当者さんより)

(´д`) 「どんなWebをつくるのかハッキリ正解を示してほしい」と業者に言われるけど、そういうのって相談しちゃダメなのか(番組配給会社Web推進担当者さんより)

(´д`) とにかく魅力的なコンテンツが足りない。いろんな角度から掘り起こしたり、楽しく訴求していくのに付き合ってほしい(ポータルサイト運営担当者さんより)

(´д`) SEO、Web制作、コンテンツづくりがバラバラになっている。ちょっと時間のムダだと思う(ヘルスケア関連会社Webプロモーション担当)

(´д`) 進行がヤバい。公開直前までバタバタしていてクオリティ云々までたどりつけてない(メディア運営担当者さんより)

(´д`) オウンドメディアをつくりたいんだけど、社内には体制がつくれない(化粧品会社Webサービス担当者さんより)

(´д`) システム部分は自分たちでできる。中身づくりのほうが今困ってる!(ポータルメディア担当者さんより)

 

……こんなお悩みに、都恋堂のWeb編集部サービスがきっとお役に立ちます!

自分たちではあまり意識してきませんでしたが、Webの世界のお仕事のやり方と、都恋堂のやり方は、ちょっと違うところがあるようです。

打合せを重ねていくうちに「もっと立ち上げのときから相談すればよかった」と言っていただくことも多く、とっても嬉しいのですが、その反面「う〜ん、私たちも悔しい!」とも思ったりもします。

雑誌出身の編集者集団としては、「もっと中身優先でつくったほうが、ゴールに一直線!」になれるのに、とも思います。

都恋堂Web編集部では、Webサイトをつくる&立ち上げるときに、こんな考え方ですすめています。

都恋堂Web編集部サービスの御案内20140930(ドラッグされました) 1

進め方は、こんな感じです。
★印のところが、都恋堂ならではのポイントです。

<企画部>
◆企画立案〜体制づくり
お顔合わせ、お話を伺う

ざっくばらんな意見交換・情報交換★

一次提案資料作成

一次ご提案★

フィードバックをいただく

スタッフィング★
(伝えるコンテンツ企画の目的に合わせて決定。SEOサービスも入れるか、どんなWeb制作会社が合うか、アートディレクターは必要か、映像制作班は必要か…etc.)

二次ご提案★

 

<編集部>
◆編集実務
リサーチ★

企画構成★

演者コーディネート★

各スタッフのディレクション&必要に応じた取材・撮影★
(Web/スマホでの見え方の検証も)

校正★

◆取材・撮影(ビジュアル素材)・執筆
取材アポ★

ロケハン★

撮影★

イラスト作成★

インタビュー(人物、会社、店舗)、エンタメコラムなどの執筆★
※コンテンツSEO(コンテンツマーケティング)を意識した記事作成も!

◆実行・運営
・進行管理
・コンテンツ更新
・アクセス解析・改善

 

<制作部>
システム・デザイン設計開発
(WordPress、MTほかCMSカスタマイズ、Facebook、Twitter連動ページ、アプリ制作などにも対応します)

 

<SEOサービス>
構築改善、コンテンツコンサル、分析など

 

…ブログベースで書くと、文字モジしちゃいますね。
お前ら、よう書いとるけんど、どんなモンじゃい!という方は、20人少々の社員が自己紹介しているこちら、ご覧下さい。体操着マインドで、日々前のめりにやっとります!

2014

  (↑都恋堂恒例の体操着でパチリ!「2014年賀状」版)

ちょっとでも、このページで御興味の湧いた方は、お問い合わせページから実績も含めたリリースをご請求下さるか、下記までお電話ください。

都恋堂(とれんどう) 奥山・栗田あて
TEL 03-5369-3851

 

 

 

都恋堂日記TOPへ

タグ

過去のエントリー