2010.12.09インターン希望の学生が来社!


いやいや、若いってイイですね。って、オッサンみたいな発言ですが、正真正銘、筋金入りのオッサンですから、ご了承ください。

実は数年前にも、縁あって某専門学校の学生さんをインターンシップで迎えたことがあるのですが、今回またまた縁があって横浜にある学校法人 岩崎学園
『情報科学専門学校』からインターンシップの依頼があったんですよ。

で、先生に引率されて来社したのが、ビジネス秘書課に在籍する平成生まれの女子5名。あっ、会社の説明をしていて写真を撮るのを忘れてしまった。
なので、写真はまた次の機会に。

18〜19歳、一人だけ20歳の子がいたのかな。まだ若いのに、しっかりリクルートスーツに身を包み、ちゃんとしてるんですよ。さすがにビジネス秘書課の学生さんだけあって、立ち姿もピシッとしていて。挨拶をする際の手の重ね方も決まってるんですね。
みんな同じポーズで、背筋をぴーんと伸ばして挨拶するんですよ。
決まってるんだな、これがまた。

自分が18歳の頃って、どんなんだっかなぁ……。
何処へ行っても「こんちわッス!」みたいな挨拶しか出来なかったのではないだろうか。ああ恥ずかしい……。

あっ、話を戻しますね。とりあえず、彼女たちは2名1組で2週間ずつインターンを行なう予定になってます。またご報告しますが、「ひどい会社に来ちゃった!」と思われないようにしなくては。

2010.12.08都恋堂年末一大イベント☆「年賀状撮影」


こんにちは。都恋堂、松本です。

2010年も1ヶ月をきりました!!

夜になれば、街中はクリスマスイルミネーションに彩られ、

にぎわいを見せています。

 

この時期の都恋堂はというと

年末進行の洗礼を受け、てんやわんやの毎日なのですが、

もう1つ、都恋堂の年末恒例の一大イベント「年賀状撮影」の季節でもあります。

 

都恋堂の年賀状は、主に新入社員の担当となり、

企画・構成・進行…と、年賀状に関するすべての内容を

こなさなければならない重要なミッション!!

 

しかしこれがまた毎年、企画段階からもめるもめる。

通常、10月頃スタートして、撮影に至るまで1~2ヶ月ほどかかります。

私が担当した時は、順当に企画が進んでいると思ったら

直前で企画がひっくり返る!? なんてこともありました(涙)

 

そして!2011年、都恋堂の年賀状の中身はというと…もちろん秘密です。

 

ただ、ブログを読んでくださった皆様だけに、ちょっとだけヒントを!!

今回の年賀状テーマは「初心に返る」です。

さらに撮影中は、あちこちから

「いでででで!!

「危ない危ない!!

「ちょっとムリーっ!!

との苦しそうな声が!?

 

あー、これ以上は勘弁してください。

続きは、都恋堂の年賀状にて。こうご期待☆

それでは少し早いですが、皆様よい御年を~♪

 

 

年賀状撮影後、大人数でもOK!ということで千疋屋に入店。

お茶はしたことあるけど、モーニングは初体験!!

なんだか朝から優雅だわ~。

しかもヨーグルトに入っているバナナが超美味。

まさに“早起きは三文の得”ですね。

千疋屋のモーニング、ハマりそうです!!

 

2010.12.01都恋堂に大物がやってきた!


こんにちは。都恋堂の小野です。

最近、目の覚めるようなサプライズが弊社で起こったので、

ちとご報告させていただきたいと思います。

順を追って話します。先日僕がいつものように会社に出勤した時のこと。

ドアを開けると、なんとなく社内の雰囲気が活気づいているわけですね。

これはおかしいな~と思って、先輩方の様子を伺うと皆さんしきりに台所のほうを気にしていらっしゃる。急いでキッチンに向かうとそれはあったんです。

白い発泡スチロールの容器の中で、うやうやしく横たわる可憐なマグロの御姿が!

なぜこんな東京のど真ん中にマグロが!?

いや~、恥ずかしながらマグロ一本、生で見るのは生まれて初めてでした。

ここで皆さんにその姿をお見せしたかったのですが……、

すみませんこのバカ小野が興奮のあまり写真を撮るのを忘れてしまっていました。

(もちろん、この件は代表の大場にこっぴどく叱られたのは言うまでもありません 泣)

さて、先輩方に話をよくうかがうと、このマグロ、

日頃からお仕事でお世話になっているライターのK村さんがご実家の気仙沼土産として持ってきてくれたものとのこと。いや~、やっぱり気仙沼、さすがですねえ。

ありがとうございます、K村さん! さっそくいっただっきまーす!

ということで近所のスーパーまでマグロをかついでいって

鮮魚コーナーの大将にさばいてもらうことにしました。

大将いわく、「これはビンチョウマグロだね。身が白いでしょ? 脂がのっていてうまいよ~。釣ってきたの?」とのこと。

なるほど! 溢れるよだれを口の中でぐっと飲み込みつつ、

大将の華麗な包丁さばきを眺めることにしました。

そして数分後、あの丸々太った堂々たるマグロさんは変わり果てた姿に!

つやつやと光るマグロの白身、そて大将の「ドヤ」顔。

素晴らしいです。

こいつがビンチョウマグロさんの頭です。

お前のことはみんなで大事に食べるけんね、と思わず合掌。南無。

この後、さらにマグロは細かく切り分けられて柵の状態に。

袋にギュウギュウの状態。まあマグロ一本ですからね。

会社に持って帰ってみんなで美味しくいただきました。

ん~、なんとも豪勢な画づらですね。

これは罰が当たるなァと思いながらも箸が止まりません!

思わぬプレゼントで社員全員がほっこり笑顔になった一日でした。

川村さんありがとうございます!

都恋堂日記TOPへ

タグ

過去のエントリー