2013.12.31都恋堂の忘年会。


年の瀬にこんばんは、出口です。

少し日が経ってしまいましたが、去る27日は弊社の仕事納めでした!
大掃除や席替えなどの年末行事を終えて、
忘年会に繰り出したのは渋谷のダイニングバー「ビストロ・ヴァンテオ」さん。
名物のフォアグラ茶碗蒸しやスペイン産のスパークリングワインなど、
美味しくいただきました(その節はありがとうございました!)。

今年は僕も含めて若手が多いということもあり、
会の中盤からは怒濤の出し物大会に突入。
先輩方がAKB48の『フォーチュン・クッキー』をサプライズ披露してくれたのを皮切りに、
実に1時間以上も出し物合戦が続きます。

1
会の終盤、それまでタモさんに扮して司会を務めていた中村に代わり、
突如榑林がタモさん化……!

2
クレタモリに呼び込まれた弊社の宴会本部長・小林は、
YAZAWAからの柴田恭平(あぶない刑事)をメドレー披露。

6
続いてさくらんぼ農家出身の統括マネージャー・奥山による、Air さくらんぼ狩り。

7
なぜか心地よいグルーブが巻き起こり、みんなでさくらんぼ狩り。

3
沸き起こるアンコールに応えて、ダンサー・佐野がアドリブでダンス。

4
この躍動感!

5
ほとばしる情熱!!

そんなこんなで、あっという間の3時間。
ピースフルな空間と美味しい料理に身も心も癒されました。

8
皆々様、本年は大変お世話になりました!
来年も都恋堂を何卒よろしくお願いいたします。

2013.12.26お片づけ


どうも。パーマ大使ことすずきです。
天パーにも関わらず、さらにパーマをかけたところ、
周りの先輩や後輩からパーマいじりをされています。

さてクリスマスも終わり、弊社も明日で仕事納めとなります。
本日は仕事と平行しながら、毎年恒例の大掃除が行なわれています。

2年ぶりの席替えということもあり、各自せっせと荷物をまとめています。
僕も今年の仕事の資料をまとめながら、こんな原稿書いたな〜、こんな企画考えたな〜っと、本年の出来事を懐かしみながら整理をしています。
本当は社内の写真をアップしたいところなのですが、まだお見せできる感じではないので、「お・お・そ・う・じ」の文字だけで勘弁して下さい。

写真 Dec 26, 11 12 08 PM

綺麗に片付きましたら弊社に遊びに来て下さい。
(きっときれいに片付いていると思います…)
美味しい紅茶で「お・も・て・な・し」させていただきます。

あっという間の一年でしたが、充実した一年を送ることができました。
皆様のおかげです!来年もよろしくお願いします!!

2013.12.24デーィプ野毛で30分リミット×4軒ハシゴの旅


こんにちは、むらかみです。
先日「iPhone女子部×ぐるなび女子会コラム」の取材で、横浜・野毛に行ってきました。
ディープ、ディープとは聞いていましたが、本当にディープ。

写真 1

間口の狭い小さなお店があちこちに点在していて、フラリと入るのにとても居心地の良さそうなお店ばかり。

今回は、野毛(付近)在住の内野と、取材で何度かこの地を訪れたことのある大八木に、おすすめのお店を聞いて探索。

1軒30分をリミットに、全部で4軒ハシゴしてきました(あ、その前に1軒打ち合わせwithビールしたので5軒か)。
写真 1

写真 2

写真 3

写真 4

なによりインパクトが強かったのは、キタナシュラン(汚いけれどおいしいディープな店に与えられる称号)三ツ星を獲得した「三陽」へ。

そのディープさはメニュー名からも分かる通り。
写真 2

今回は、サラリとしか行けませんでしたが、今度はも少しどっぷり楽しみたいものです!

2013.12.24書き初め、前のめり編


あちゃー、っつとと、完全に忘れてしまっていたブログ当番。
本当にすみませぬ。

と、思い出しても唐突には書くネタなし、です…。
と、思いましたが、ひとつありましたわ。

まだまだ、明けまして〜ではありませんが…
DSC_6303

「年が明けて初めて毛筆で書や絵をかく行事。通常は1月2日に行われる」とWikipediaにある行事を
前のめって、先日、古株6人で行いました。
用途は? それは追ってお知らせしますが、用途に関係なしに、たまには毛筆で心構えを
書き留めるのもよいもんですねぇ。純粋無垢な、小学生の頃を思い出しましたよ(笑)。

内容もそうですが、文字の上手下手でないとこでも筆には個性が出ますね〜。
ああ、カタカナにせねばよかった、文字も長くしなきゃよかった。
書き直したの俺だけだしさ、たいして書き直してもうまくいってねしさ…。

と、ぶつぶつ言ってブログをごまかす
奥山でありました。とさ。

それでは、それでは。

2013.12.20日々、宴


すっかり当番の日を過ぎてしまっていました。すみません。くればやしです。

おっさんじゃないほうの小林も書いていましたが、僕も今週は忘年会ラッシュが続いております。いろいろお誘いいただいてありがたいことです。

ちなみに月曜は、下は20代、上は70代、平均年齢おそらく50歳前後というメンバーの忘年会でした。年に数回、そのメンバーで集まるのですが、僕と小林(おっさんじゃないほう)は、愛を込めてこの回のことを「バカバカしい会」と読んでいます。ただただバカ話ばかりをして、ケラケラ笑っているという会です。
たとえば、今年還暦を迎えられたとある方。
息子が夜中にギターの練習をし始め、うるさくて寝られないので、トイレに携帯を持っていき、そこから近所の住民のふりして自宅へ電話して、妻へギターの苦情を入れてやめさせた、とか。
ほぼ同じメンバーで毎回同じネタを話していても、盛り上がります。
しかし毎回おじさまたちのパワーはすごい。
ただただ見習うばかりです。精進します。

photo1
写真は、「バカバカしい会」忘年会の会場となった目黒のマンションの一室からの眺望です。わかりづらいですが、東京タワーとスカイツリーがいっぺんに見えます。お台場のフジテレビなんかも見れて、東京の夜景が一望できました。プライベートなパーティに利用できる店のようで、料理もスタッフの方が作ってくれ、お酒もたくさん種類があるので、手ぶらで大丈夫でした。きっと合コンなんかでよく利用されているんじゃないかと思います。

続いて水曜日は、神泉へ。
なかよくさせていただいている会社が主宰の忘年会へお誘いいただき、いってまいりました。
はじめてお会いする方ばかりの10人ちょっとの会でしたが、参加者全員男で、男祭りと化しました。こちらの会も終止バカ話で、大変楽しかったです。
それに、当日用意されていた料理はすべて、主宰してくれた会社の社長(♂)の手作り。これがそこらへんのレストランで食べるより、俄然おいしいのです。豆乳鶏ガラ鍋、タコと野菜オイスターソース炒め、豚バラの中華味噌煮、蕪とセロリの浅漬けというラインナップ。おいしすぎて酒が進みすぎてベロベロでした。

そして今日(金曜)の夜は、編集・取材・撮影と制作一式を担当させていただき、12月6日に発売となった「散歩の達人MOOK 中央線絶品グルメ」の打ち上げ兼忘年会です。会場はもちろん取材させていただいた中央線沿線のお店です。早く夜にならないかと、いまそわそわしております(仕事もちゃんとしますので、お赦しくださいませ)。

sanpo
中央線沿線には、本当にいい店ばかりですので、「中央線絶品グルメ」を皆様ぜひお買い求めくださいませ~。これまでに月刊「散歩の達人」で取材したお店の中から厳選&新たにリサーチやロケハンをして収録した、全189軒を紹介しています。

Page 1 of 41234

都恋堂日記TOPへ

タグ

過去のエントリー