2015.07.05僕らの仕事は、サッカーチームと一緒ではないかと思う


祈・なでしこワールドカップ2連覇!

 

このブログは女子ワールドカップ決勝の前夜(7/6)に書いております。

本当は金曜のブログ当番だったのに遅れてしまいすみません。

 

明日の朝のアメリカとの決勝戦が楽しみで仕方ありません。

早く寝なくては。

 

さて、タイトルに戻ります。

サッカーと、編集の仕事、それに会社というものって似てるなと思います。

 

サッカーでは、試合で勝つことが目標です。

どうやってゴールを決めるか、逆にゴールを決められないようにするか、各ポジションがそれぞれの役割を担いながらも、連動しながら勝利に向かって試合を進めて行きます。

 

これを僕たちの仕事に置き換えると、「試合」は、そのまま作るもの(本やウェブなど)に置き換えられ、編集者やライター、デザイナー、カメラマンといったそれぞれ職能的専門分野を持った人たちが連動して、1つのものを作り上げていきます。

 

勝つ(よいもの、効果があるものを作る)には、どんなに各ポジション(職能)の人が、どんなに能力が高くてもなかなかうまくきません。なぜなら、そもそもボールが回ってこないことには、その高い能力も発揮できません。

 

また、ゴールを目指して進んでいるけれど、まわりにたくさん敵がいて、自分の能力では到底突破できないかもしれないというときに、仲間が助けにきてくれれば、突破することができるかもしれません。

そうすれば、ゴールを奪うことができるかもしれません。

 

 

サッカーも、僕たちの仕事も、もちろん個の力は必要です。

個の力を高めなくては、そもそも試合に出ること(制作チームに加わること)ができないと思います。

 

でも、試合を決める(よいもの、効果のあるもの)を作るには、それぞれの力(職能)を高めた者たちが、どう連動するかということが、とても大切になってくると思います。

 

サッカーは一人では勝てない。僕たちの仕事も一人では勝てない。

 

あんまり上手に伝えられていないような気もしますが、チームプレイは大切!と思います。

 

ということで、なでしこ優勝してくれー!!

 

追伸、この間、栃木県にある「おもちゃのまち バンダイミュージアム」にいきました。

そこで弊社・奥山によく似たクマのぬいぐるみをみつけましたので、ここに掲載いたします。

IMG_3346

 

[ 0 ]

名前/WEBネーム
E-MAIL
WEBSITE
コメント

都恋堂日記TOPへ

タグ

過去のエントリー