2015.07.28ピース又吉が芥川賞受賞!同学年の活躍で思うこと


こんにちは。内野です。

先日、ピースの又吉さんが芥川賞を受賞したという記事をニュースで知って、
なんだかとても嬉しくなりました。
出版業界、久々の明るい話題だからとか、
ピースのファンだから…というわけではなく…
又吉さんとは同学年、つまり「タメ」だったからです。

私は1980年〜1981年生まれのいる学年、いわゆる「松坂世代」。
高校3年生の夏に松坂のスゴさに度肝を抜かれ、
甲子園での激闘を教室のテレビで汗を流しながら、みんな応援していました。
同じ歳の松坂が頑張ってるんだから、「私たちも頑張ろう!」と高校最後の部活に燃えた夏。
そんな松坂は高校を卒業してプロに入っても活躍を続け、
野球のことはよくわからない私ですが、同じ歳というだけでなんとなく応援していました。
(いや、今も応援してます。ガンバレ、松坂!)

そんな中、又吉さんの芥川受賞!
同じ歳ながら、純粋にスゴいなーという気持ちが大半なのですが、
誰かの活躍を見て、「私も頑張ろう!」と久々に思えた出来事。
なんだか、高校3年生のときに松坂から受けた感動がよみがえってきて、
勢いで『火花』も購入。これから読みます!

スクリーンショット 2015-07-28 11.20.39

まんまとしてやられた感は否めませんが、
松坂世代、まだまだ終わっちゃいない!
私も負けないように頑張らねば…とパワーをもらった7月でした。

[ 0 ]

名前/WEBネーム
E-MAIL
WEBSITE
コメント

都恋堂日記TOPへ

タグ

過去のエントリー