2015.08.04都恋堂バカ草四姉妹


信仰深くおだやかな長女メグ、
活発で作家志望の次女ジョー、
はにかみやで音楽好きな三女ベス、
おしゃまで絵が上手なエーミー。

というのは、名作『若草物語』の四姉妹ですが、都恋堂にも四姉妹が。

初対面でも物怖じしない、実は慎重派な長女クリボウ(←私です、今日ブログ当番です)、
面白いことが好きすぎる、女子部JAPAN(・v・)総監督の次女コバナミ、
育休明けを感じさせない企画キッレキレなドM三女ウッチー、
自他ともに認めるミーハー、食いしん坊でタフな四女ムラカミ。

バカクサ
え〜、私たちでございます。

今日は、都恋堂の会議スペースが終日埋まっていたので、純喫茶「カフェ アルル」へ。久々に四人が揃いました。

メディア立ち上げの提案に向けたブレストで、テーマは、、、、

「現代の女性たち(年齢は問わない)を、元気づけるために、何ができるだろう」

長女と次女は、アイデアがあっちゃこっちゃに飛びます。
付き合いが浅い方は、ちょっとびっくりするくらいに。
(本人たちの間では、ちゃんとテーマにつながっているつもりなんですけどね)

三女と四女は、長女と次女のクセに慣れているので、
あっちゃこっちゃトークを聞いているような、無視しているような、、、、
でもやっぱり聞いていて、ネタを拾ってくれたり、肉付けしてくれたり、真逆なことを言って話を混ぜっ返してくれたり、
そして自分たちがもともと用意していたアイデアや、長女&次女のトークをふまえて
「じゃあ、こういうコトあり得るんじゃないですかね」とか。

そして、2時間ブレストした過程は「閑話休題」もバンバン入る無礼講。
長女が大失恋したときにどう立ち直ったかとか。
次女が水茄子を食べて野菜観が変わったとか。
三女がフリマに出品しようとした茶器を昨日粉々に割ったとか。
四女が夜中に5品料理をつくるとか。

 

ビバ! このカオス!!! ビバ、バカ草四姉妹!!!

 

男性と女性は思考回路が違うとかナンとかネットでもちょくちょく話題になっていますが、
私たち女子、ただ共感し合っているだけじゃないんです。
同じテーマへ一緒に向いながら、縦横無尽に話し尽くす、お互いのネタを畳みかけあいながらアガっていく、この楽しさといったら。

学生時代から雑誌の編集部でバイトを始めた長女クリボウが、
お姉さんたちのブレストへお茶を出しながら聞き耳たてさせてもらい、
まずは末席に加えていただき、
発言できるようになって、
やがて自分もオーガナイズするようになって、
何百回も何千回もやってきて、、、、それでも飽きない。

 

私、仕事で一番好きな作業はおバカ要素のあるブレストです。
同じような気持ちをお持ちの若手編集者の方!
もし都恋堂に興味があったら、ご連絡くださいね。

 

 

 

 

*最後に私信*
現在は作家活動をしているサクライ、和雑貨店を始めたワクイとコバナミと私でバカ草をした真夏の夜が、今日のブログの原点です。
あれはもう10年以上も前のこと! テーマは忘れちゃったけど、あの高揚感は夏が来るたびに思い出します。というか、きっと一生、忘れない。

[ 0 ]

名前/WEBネーム
E-MAIL
WEBSITE
コメント

都恋堂日記TOPへ

タグ

過去のエントリー