2015.08.21自由研究ナイトなんて、どうでしょうか


ブログの更新がまたまた遅くなってしまいました…
すみません、岩崎です。

毎日暑い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
ビールに枝豆でぷはっ! とやられている方も多いのではないでしょうか。
大人の夏といえばこれですよね。
(私は飲めないので、枝豆とソーダでぷはっとやってます)

子どもの頃はというと夏休みが楽しみでしかたがなかったのを覚えています。

海、プール、お祖母ちゃん家、全身日焼けで真っ黒になるまで遊んだな〜
(私にもインドアじゃない時代があったんですよ)

そして、宿題ね……私も例に漏れず、8月末になって焦って宿題をやるタイプで、
絵日記は行ったところを思い出してノルマの枚数を書き
(私の場合、確か毎日ではなく、枚数指定されていました)
ドリルは、母の目を盗んでページの後ろの答えを見て、写していました。
すみません……。

そして、小学生といえば、自由研究!
6年生になっても両親に手伝ってもらっていました(てへっ)。
小学生が1人でやったと思えない、むしろほとんど両親だろ、
といった作品を堂々と出していました。
重ねて、すみません……。

岩崎家は兄、私、弟の3人兄弟。
子どもが3人もいると、自由研究の作成パターンもできてきまして、
我が家では、A3ヨコの紙をセロテープで貼付けて蛇腹にし、
旅行記やレポートをパワーポイントのように作るのが定番でした。

小学生活6年間の中で、何度かこの形式が登場していて、
その作品がコチラ!

1年生
家族で行った箱根旅行の思い出をまとめた旅行記。

写真 2015-08-17 0 11 48

写真 2015-08-17 0 12 28
▲「疲れてた」という負のコメントを「昔の人は履物でここを歩いていたのかな〜」というコメントに変える母のナイスプレー。

テキストを書くため母に写真を見せられながら、
「この時どう思った? どう感じた? 思い出して!」と取り調べのように何度も聞かれました。
とにかく母とマンツーマンで泣きそうになりながら作りました。

3年生
チーズ作り
写真 2015-08-17 0 05 08

写真 2015-08-17 0 05 39
▲絵本を見てマネしたねずみの顔がゆがんでおります

チーズを作っている時、めちゃくちゃ不機嫌だったのを今でも覚えています。
原因は父の過剰な演出。
テーブルにチーズの本や食の本を山積みにしたり、銅鍋を使ったり、最後カプレーゼを食べさせれたり…。
今思えば雰囲気作りなんですが、昔は友達にからかわれると言って、
嫌だ嫌だといったのを覚えています。

6年生
家族、祖母と叔母で行った沖縄の旅行記。
写真 2015-08-17 0 07 02

写真 2015-08-17 0 07 35
▲さすがに小学6年生、文字がいっぱいになっていますが、
実は本をほとんど写しています…。すみません…。

初めてサムネイルを描かされました。
しかし、サムネイルの意味がよくわからず、
予定ページより大幅にオーバー。
表紙のレタリングを母にやってもらい、
クラスの男子に「絶対あれはお前がやってない」と言われたことをなぜだか今でも覚えています。

※サムネイル…何ページ目にどんな文章と絵や写真を入れるのかを、ザックリと書いたもの。

子どもの作品なのに、やりすぎてしまう父、とにかく子どもの宿題を終わらせようと、取材から構成までやってくれる母。兄弟で色ペンを取り合った私たち。どれもいい思い出です。

しかし、大人になっても同じようなことをやるとは、
思ってもみませんでした。
子ども時に感じた達成感や、友達よりも目立つ自由研究にしたい
と思った気持ちを忘れないように、誌面を作っていきたいものです。

みなさんはどんな自由研究をされましたか?
今でも持っていますか?
夏の終わりにみんなで自由研究を持ち寄って、
自由研究ナイトなんてどうでしょうか。
お酒を飲みながら見たら盛り上がりそう。
まぁ、飲めないんですけどね。

自由研究をお持ちの方、ご連絡お待ちしています〜。

[ 0 ]

名前/WEBネーム
E-MAIL
WEBSITE
コメント

都恋堂日記TOPへ

タグ

過去のエントリー